忍者ブログ

王様駄夢ブログ

アニソンの話その5

アニメソングで良品といえば、 この曲を忘れてはいけません

HELLO,VIFAM ~銀河漂流バイファムOP~ (1983年)
TAO
作詞:J.辻野
作曲:D.Mann
編曲:TAO

私は、このバイファムというアニメ自体はあまり好きじゃなかったんですが、このオープニングは好きでしたね。
TAOというバンドですが、同時期に
Azur ~キユーピー・マヨネーズ CMソング~ (1983年)
TAO
作詞:J.辻野
作曲:井上大輔
編曲:井上大輔・TAO

 こういう曲もあったので、私は大いに興味を持ちました。
そんでもって、アルバム Far East(1983年)を聴いてみたらこれが秀逸。いまだに聴き続けております。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】邦楽CD TAO / FAREAST
価格:2650円(税込、送料別) (2019/12/31時点)

楽天で購入


Azur の作曲者ってブルーコメッツの井上大輔さんなんですね。劇場版ガンダムⅡの「哀・戦士」(1981年)、同Ⅲの「めぐりあい」でアニメ方面でも有名な方ですね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

井上大輔 主題歌&CMワークス [ 井上大輔 ]
価格:3300円(税込、送料無料) (2019/12/31時点)

楽天で購入


作詞者のJ.辻野。David Mannの本名が辻野デビットというらしいので近親者なのかな?ちなみにドラマーのリューベン(ルーベン)辻野はデビッドさんの実弟です。
さて、 TAO ですが、 メンバー構成は、
David Mann(Vocals, Guitars)
関根安里(Violin, Keyboards, Vocals)
岡野治雄(Bass, Moog Bass, Vocals)
野澤竜郎(Drums, Percussions, Vocals)
の4人。
1983年にアルバムを出した翌年David以外のメンバーが脱退。 実に残念なことに、その後は勢いを得られず消えてしまいました。 メンバーはそれぞれ活動しているみたいです。 もしこのバンドが活動を続けていたなら・・・。
こういうバンドを活かしていけないのが日本の音楽界の土壌なんだと思います。

話は変わりますが、 最近私はこんな曲にハマってます。
スウィンギン・レビュー'47 ~47都道府犬 主題歌~
藤村鼓乃美
作詞・作曲:北川勝利
編曲:北川勝利・長谷泰宏

この曲のFULLが聴きたくてCDを探しているんだけど、
 ↓ コレに違うバージョンのが入ってるっぽい。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

47都道府犬R“ワン"ダフル・ソングス [ 北川勝利 ]
価格:2197円(税込、送料無料) (2019/12/31時点)

楽天で購入


この曲を作った北川勝利という人が在籍している ROUND TABLE というユニットあなどれませんよ。
CALL ME EVERYDAY(2013年)
花澤香奈
作曲:北川勝利
編曲:桜井康史・北川勝利

なんといっても、飛ぶ鳥を落とす勢いのあの花澤さんのプロデュースをしてるんですからね!
いや~注目ですよ。

日本のアニメは良いアニメ

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
りゅ太
Webサイト:
性別:
男性

P R